';?> 第四チャクラ:アナーハタチャクラ - ヨガ教室スタジオ検索のヨガナビ
ヨガナビ > チャクラとマントラ > 第四チャクラ:アナーハタチャクラ

第四チャクラ:アナーハタチャクラ

位置:胸、両乳頭を結んだ線の真ん中
対応器官:心臓、血液、胸腺、背中上部、肺、循環器系
対応機能:愛、意志、信頼、希望
色:緑
マントラ:YAM(ヤーム)
蓮の花弁:12枚

アナーハタチャクラは、胸の真ん中に位置しています。別名ハートチャクラとしても有名です。人はこのアナーハタチャクラによって、愛を感じ、他者とのつながりや信頼関係について学ぶ事が出来ると言われています。アナーハタチャクラによる「愛」とは、人、動物、植物など、この世のすべてのものへの無条件の愛の事です。また、希望をかなえるための強い意志などもこのチャクラに通じるものです。 アナーハタチャクラが活性化されていると、人は愛を感じ、心臓をはじめとする循環器系の働きは理想的に活性化され、生きるためのパワーを心底実感する事が出来るのです。アナーハタチャクラを開いて、愛のエネルギーをどんどん取り入れて放出する事で、その人は愛のオーラに満ちることが可能です。 このチャクラの働きが鈍ると、胸が冷え、活力は失われ、愛や希望の気持ちを持てなくなってしまいます。循環器系の働きが鈍るので、代謝は悪化して、エネルギーは消失します。たとえば、ひどく嫌な事があって落ち込んでしまった時、信じていた人の愛を失ったときなどに、このチャクラをしっかりと感じ、温め、プラーナを送り込むように意識してみると良いでしょう。アナーハタチャクラが開き動きだしたとき、あなたは愛と強靭な意志のエネルギーを得て、周りに無条件に愛を送れる人になれるはずです。 対応マントラはYAM。ハートチャクラを感じて、身体に共鳴させましょう。アナーハタチャクラは、胸の真ん中に位置しています。別名ハートチャクラとしても有名です。人はこのアナーハタチャクラによって、愛を感じ、他者とのつながりや信頼関係について学ぶ事が出来ると言われています。アナーハタチャクラによる「愛」とは、人、動物、植物など、この世のすべてのものへの無条件の愛の事です。また、希望をかなえるための強い意志などもこのチャクラに通じるものです。 アナーハタチャクラが活性化されていると、人は愛を感じ、心臓をはじめとする循環器系の働きは理想的に活性化され、生きるためのパワーを心底実感する事が出来るのです。アナーハタチャクラを開いて、愛のエネルギーをどんどん取り入れて放出する事で、その人は愛のオーラに満ちることが可能です。 このチャクラの働きが鈍ると、胸が冷え、活力は失われ、愛や希望の気持ちを持てなくなってしまいます。循環器系の働きが鈍るので、代謝は悪化して、エネルギーは消失します。たとえば、ひどく嫌な事があって落ち込んでしまった時、信じていた人の愛を失ったときなどに、このチャクラをしっかりと感じ、温め、プラーナを送り込むように意識してみると良いでしょう。アナーハタチャクラが開き動きだしたとき、あなたは愛と強靭な意志のエネルギーを得て、周りに無条件に愛を送れる人になれるはずです。 対応マントラはYAM。ハートチャクラを感じて、身体に共鳴させましょう。